第三者評価について

いざ福祉サービスが必要となったときに、どんな施設が自分にとっていいのか、自分で判断するのは意外と難しいものです。 サービスを受ける前に十分確認してと言われても、何を確認すればいいのか、どうやって調べればいいのか、どの情報をあてにすればいいのかなど、悩んでしまうのではないでしょうか。

東京都における福祉サービス第三者評価制度では、「自分の利用したい事業所の特徴はどのようなことか」、「サービスの質はどのような状態にあるのか」など、利用者の皆さんがサービスを選択する際の目安を公表しています。

第三者評価を受けた目的

今後の介護の質の向上を目指して

専門的な評価者との対話から、お客様へのサービスや経営の改善点などを今後の介護に生かすため
また、全スタッフが日々の介護をふりかえる手段として

経営改善の手段として

評価者に介護(デイサービス)の経営コンサルティングを受けることによって、経営の改善を目指すため

第三者評価を実施するメリット

約5か月の期間を使って評価を受け、結果が出ました

ぬくいデイサービスでは、株式会社 日本生活介護を選択し、約5ヶ月の期間を使って評価してもらいました。

株式会社 日本生活介護のホームページへ »