会社概要

法人名
株式会社 武蔵野ぬくい福祉サービス
本社住所
〒184-0015
小金井市貫井北町3-15-7
創立
2005年11月30日
資本金
980万円
決算期
10月
東京都指定事業所番号
【ぬくいデイサービス】1374100863
【介護相談室ぬくいケアプラン】1374100939
【ぬくいデイサービス本町】1394100042(休止中)
代表取締役
河辺 峰男
取締役
2名
監査
1名
顧問
成田会計事務所
うちだ社会保険労務士事務所
従業員数(2017年2月現在)
18名
・生活相談員(社会福祉士・社会福祉主事・介護福祉士) 3名
・介護福祉士・ヘルパー等有資格者 4名
・ケアマネージャー 4名
・看護師 3名
・調理員 3名
・送迎ドライバー 1名
MAIL
info@nukuikaigo.jp
営業時間
8:00~18:00
休日
日曜日、年末年始(12月30日~1月3日)のみ

沿革

2006年5月
通所介護事業所 ぬくいデイサービス開設

2008年7月
居宅介護支援事業所 介護相談室ぬくいケアプラン開設

2009年9月
認知症対応型通所介護事業所 ぬくいデイサービス本町開設

2010年12月
居宅介護支援事業所を本社内から独立移転

2018年1月
居宅介護支援事業所を本店(ぬくいデイサービス)の北隣に移転

個人情報保護法に対しての方針

  • 当社は利用者とその家族の個人情報を大切に取り扱うことを事業活動の基本と捉えます。
  • 預かった書類・情報等はすべて通所目的に限定して使用します。
  • 各種情報・書類は当事業所で責任を持って管理し、不要になった書類は契約書明記の期間保管します。
  • 期間経過後は当社にてシュレッダーにかけるなど、責任を持って処分いたします。
  • この方針を実行するため、【個人情報保護マニュアル】を策定し、これを当社従業員その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善致します。

アクセス

ぬくいデイサービスへの地図

  • ぬくいデイサービス
  • 介護相談室ぬくいケアプラン

社員研修制度

「介護の仕事って難しそう」「経験が少ないけど大丈夫?」と思っている方も多いはず。武蔵野ぬくい福祉サービスでは、OJTを中心とした新人研修と年間12回ほどの社内研修会などでしっかり指導します。

社内研修

  

♦カリキュラム例♦

受講対象者:常勤・非常勤社員介護スタッフ
コース総時間:20時間(2時間×10回)

【1日目】 近藤 和子 先生
ご利用者への対応実践Ⅰ
・ご利用者との信頼関係、ラポールをどう築くか
・笑顔・身だしなみ訓練
・カウンセリング実践例
・グループワークとロールプレイング
・まとめ、振り返り
【2日目】 近藤 和子 先生
タッチングケア
・手を触れることの科学的、医学的意味
・介護職としてのタッチングケア考え方と実践内容
・触れ合い=タッチングスキル実践
 ~英国赤十字ショルダーケアの演習
・セッション質疑応答
【3日目】 石田 智子 先生
ご利用者への対応実践Ⅱ
・介護を超えたサービス精神を持つために必要なこと
・ご利用者との対人関係で必要なサービスについて
・どうすればご利用者が笑顔になれるか
【4日目】 石田 智子 先生
ご利用者への対応実践Ⅲ
・ご利用者とより良い関係を築くために必要な聞く力
・受容、共感、スキル
・ご家族からの問い合わせや対人トラブルを防ぐための対応法
・グループワークとロールプレイング
【5日目】 丹所 公子 先生
ご利用者への対応実践Ⅳ
※4日目に引き続き、ご利用者の話を傾聴する力について学びます
【6日目】 丹所 公子 先生
ご利用者への対応実践Ⅴ
・ご利用者のご家族に対する接し方
・電話での対応時に注意すべき点
・相手に好感を持ってもらうために必要な対応スキル
【7日目】 丹所 公子 先生
ご利用者への対応実践Ⅵ
・ご利用者に不快感を与えない接し方
 ~ご利用者への接し方で気を付けるべきポイント
・日常トラブルの主な原因
 ~ご利用者とのコミュニケーション祖語
・クレーム対応の仕方
【8日目】 箕浦 陽祐 先生
トランス実技研修
・腰に負担のかからない移乗方法
・ご利用者を安全に介助するための方法
【9日目】 三上 康一 先生
現場でミスが生じない為のポイントⅠ
・介護現場でなぜミスが起きるのか
 ~分かりやすくミスモレなく迅速に伝える方法
・現場の職員同士の連携を強化するために必要なこと
・連携力を高めるための目標設置と組織のワークフロー
【10日目】 三上 康一 先生
現場でミスが生じない為のポイントⅡ
※9日目の続きと振り返りを行います
♦講師紹介♦

石田智子

石田 智子
中小企業診断士

サービス業を中心とした経営支援全般と従業員研修・セミナーなどで積極的に活動中。現場経験と中小企業診断士としての知識を併せ持つことが大きな強みとなっている。特に接遇マナーは介護施設および医療機関等での実施実績多数。リピート依頼が相次いでいる。
ユアブライト株式会社 登録講師

丹所公子

丹所 公子
厚生労働省認定 コミュニケーションマスター/東京中小企業家同友会認定 ビジネスマナーインストラクター/日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー

NTT前身の電報電話局主催による電話応対競技会地区大会にて1位入賞経験。100万回を超える電話応対から得られたポイントを惜しみなく提供。
「大切なのは相手を思う心のあり方。それをどのように表現するかというのが技術。気づきから実践へ、学んで実践を繰り返すことで身につけていく」というスタンスの下多くの受講生から好評を得ている。心理カウンセラーとして、医療、介護職のカウンセリング研修の実績多数。
ユアブライト株式会社 登録講師

市内の同じ規模の事業者と一緒に、合同研修会を主催しました

  

公開研修(町会役員と共に)

 

現在の求人情報は、下記よりご確認いただけます。

詳細は ぬくいデイサービス 050-3385-1731 人事採用担当まで お気軽にお問い合わせください。